マカオ ホテル

マカオGP観戦や世界遺産の観光に、フェリーターミナルから無料送迎バスも

注目のコタイストリップのカジノ、日系のオークラマカオも登場!

海外ホテルjp

マカオの宿泊施設を都市別に検索・予約できる!

サイトマップ

マカオの空室を探す

こだわりの個人旅行に!マカオ目的別検索

ディスカウント特集の写真

マカオのディスカウント特集

毎日その日のお得な割引価格、割引率を紹介しています。
リーズナブルな宿泊プランを探して予約してくだい。


マカオ基本情報 旅行準備に


・マカオの気候

年間平均気温は16~25度と寒暖差があまりない。

ベストシーズンは湿度が低い10~12月。


・日本とマカオの時差

GMT+8 日本より1時間遅れ。

サマータイム制度はない。香港と同じ。

空港・フェリーターミナルからの移動 アクセス

空港・フェリーターミナルからの移動 アクセス

マカオへのアクセスは、香港からのフェリーか飛行機で空港へ到着の2通り。

マカオのホテルはカジノが併設されている場合が多く、ほとんどがフェリーターミナルから無料の送迎バスを運航している。

マカオ国際空港は、タイパ島に位置するためコタイストリップにある「ベネチアン」や「ギャラクシー」などへの送迎になる。

ただし、こういった大型リゾートは、マカオ半島の同系列ホテルやフェリーターミナルへの無料送迎もあるので、バスを乗り継げば無料でアクセス可能。

また、タクシーでもマカオ自体が広くはないので直接たどり着きたい場合は料金的にもリーズナブルに利用できる。

ただし、中には法外な金額を請求してくるドライバーもいるので毅然とした態度で対応したい。

2016年を目処に、新しい交通システムLRT(Macau Light Rail Transit)「澳門軽軌鉄路」が運行予定。

これが完成するとマカオフェリーターミナルからマカオ半島のカジノホテルへ、さらに空港までアクセスできるようになる。


マカオ ホテル おすすめ エリア

マカオ 宿泊 おすすめ エリア

カジノやショー、ショッピング目当てなら、前述の「コタイストリップ」がラスベガスのように発展している。

日系ホテルの「オークラ マカオ」も進出しているので、日本人スタッフによる対応が希望ならこちらがお勧め。

オークラは「ギャラクシー・マカオ」カジノリゾート内にある3つのホテルのうちの1つ。

他に「ギャラクシーホテル」、「バンヤンツリーマカオ」がある。

マカオ半島には宿泊施設が30件ほどあるが、カジノが併設されているホテルには「ナイトクラブ(夜総会)」や男性向け「サウナ」などが入居している場合が多い。

世界遺産の観光旅行が目当てのカップルでの旅行や子供連れの家族旅行の場合は、カジノの併設されていないホテルを選択したい。