ハワイ地図 カウアイ島 ラナイ島 モロカイ島 マウイ島 ハワイ島 ホノルルホテル

お勧め!人気ハワイホテル - 憧れの有名高級ホテルで過ごす



ハワイのホテルといえば、やはりワイキキビーチ沿いのツアーに組み込まれる有名ホテルを思い浮かべます。 海外ホテル.jpではワイキキの有名ホテルからコンドミニアム、ゲストハウスなど格安施設も予約可能。 ハワイ島やマウイ島など新しい発見がある島に滞在もお勧めです。 自然が多いハワイの島々で思い出になる旅を楽しんでください。


オアフ島 子ども、家族連れにピッタリのファミリー向けホテル・コンドミニアム

> アウラニ ディズニー
アウラニ ディズニー
$564- ミッキーマウスに会える
> ヒルトンハワイアンビレッジ
ヒルトンハワイアンビレッジ
$185- 広大な敷地にラグーン
> シェラトン ワイキキ
シェラトン ワイキキ
$245- インフィニティプール
> トランプ ワイキキ
トランプ ワイキキ
$489- 高級コンドミニアム

ワイキキ カップル、夫婦、女子旅におすすめのホテル

> エンバシースイーツ ワイキキ
エンバシースイーツ ワイキキ
$289- クチコミで高評価
> ハイアットプレイス ワイキキ
ハイアットプレイス ワイキキ
$209- リーズナブルな新ブランド
> アウトリガー リーフ
アウトリガー リーフ
$219- バウリニューアルが人気
> ワイキキ パーク ホテル
ワイキキ パーク ホテル
$228- ハレクラニ姉妹ホテル
> ザ モダン ホノルル
ザ モダン ホノルル
$319- プールがカップルに人気
> パークショア ワイキキ
パークショア ワイキキ
$150- サービスが充実
> ニューオータニ カイマナ ビーチ
ニューオータニ カイマナ ビーチ
$230- 日本語OKの日系ホテル
ハイアットリージェンシーワイキキ
ハイアットリージェンシー ワイキキ
$239- 可動式シャワーがうれしい

ハワイ島 コハラ コースト - ワイコロアリゾート おすすめホテル

> ヒルトン ワイコロア ビレッジ
ヒルトン ワイコロア ビレッジ
$199- ハワイ島人気ナンバー1
> ワイコロア ビーチ マリオット
ワイコロア ビーチ マリオット
$169- レンタカーなしでもOK
> フェアモント オーキッド ハワイ
フェアモント オーキッド ハワイ
$299- 生演奏のレストランあり
> ハプナ ビーチ プリンス ホテル
ハプナ ビーチ プリンス ホテル
$199- 日本人専用デスクあり

ハワイ島 カイルアコナ おすすめホテル

> フォーシーズンズ リゾート フアラライ at ヒストリック カウプレフ
フォーシーズンズ リゾート フアラライ at ヒストリック カウプレフ
$979- 贅沢な旅を楽しめる
> シェラトン コナ リゾート スパ アット ケアウホウベイ
シェラトン コナ リゾート スパ アット ケアウホウベイ
$269- 広いプールで家族向け
> ロイヤル シークリフ コナ by アウトリガー
ロイヤル シークリフ コナ by アウトリガー
$149- ゆったりのコンドミニアム
> コートヤード バイ マリオット キング カメハメハズ コナ ビーチ
コートヤード バイ マリオット キング カメハメハズ コナ ビーチ
$144- ABCストアもあり便利
> アストン コナ バイ ザ シー
アストン コナ バイ ザ シー
$159- 洗濯機もあるコンドミニアム
> ロイヤル コナ リゾート
ロイヤル コナ リゾート
$139- レストランなど近くにあり
> コナ リーフ リゾート
コナ リーフ リゾート
$137- カイルアコナの街もすぐ
> コナ シーサイド ホテル
コナ シーサイド ホテル
$95- 海岸通りに徒歩でアクセス可能

ハワイ島 ヒロ おすすめホテル

キャッスル ヒロ ハワイアン ホテル
キャッスル ヒロ ハワイアン ホテル
$156- リーズナブルな価格設定
> ヒロ ナニロア ホテル
ヒロ ナニロア ホテル
$90- とにかく安く泊まりたい
> ヒロ シーサイド ホテル
ヒロ シーサイド ホテル
$87- 日本人宿泊客も多い
ジ イン at クラニアピア フォールズ
ジ イン at クラニアピア フォールズ
$179- 敷地内の滝がすばらしい

マウイ島 おすすめホテル

> ザ リッツ カールトン カパルア
ザ リッツ カールトン カパルア
$620- クラブフロアもあるリゾート
> ウェスティン マウイ リゾート
ウェスティン マウイ リゾート
$289- すばらしいオーシャンビュー
> シェラトン マウイ リゾート
シェラトン マウイ リゾート
$379- シュノーケリングもできる
> アンダーズ マウイ at ワイレア
アンダーズ マウイ at ワイレア
$474- 段のプールが特徴的
> フォーシーズンズ リゾート マウイ アット ワイレア
フォーシーズンズ リゾート マウイ アット ワイレア
$499- 結婚式でも人気のリゾート
> グランドワイレア ア ウォルドーフ アストリア リゾート
グランドワイレア ア ウォルドーフ アストリア リゾート
$369- 広い敷地で自然が楽しめる
> ハイアット リージェンシー マウイ リゾート&スパ
ハイアット リージェンシー マウイ リゾート&スパ
$259- 動物と遊べるリゾート
> ワイレア ビーチ マリオット リゾート&スパ
ワイレア ビーチ マリオット リゾート&スパ
$259- 大人専用のプールもあり

カウアイ島 おすすめホテル

ウェスティン プリンスヴィル オーシャン リゾート ヴィラ
ウェスティン プリンスヴィル オーシャン リゾート ヴィラ
$248- 大人向けのリゾートホテル
> セントレジス プリンスヴィル リゾート
セントレジス プリンスヴィル リゾート
$725- 絶景のレストランが人気
> シェラトン カウアイ リゾート ハワイ
シェラトン カウアイ リゾート ハワイ
$269- ククイウラビレッジもすぐ
グランド ハイアット カウアイ リゾート&スパ
グランド ハイアット カウアイ リゾート&スパ
$489- 接客がよいと評判のホテル

ハワイのホテルをすべて見る


リゾートフィー

ハワイのホテルには別途リゾートフィーが必要な場合も

世界各国のリゾートと呼ばれる地域にある宿泊施設では、通常無料のアメニティや施設利用料がチェックアウト時に別途請求されるシステムがある。 公式サイトでの直接予約やホテル予約サイトで予約した場合でも、料金支払いの注意事項として「リゾートフィー」「リゾート料金」「アメニティフィー」「コネクションフィー」といった名目で1泊あたり10ドル以上かかると表記される。

特に日本人に馴染みのあるハワイのワイキキ地区のホテルでは、この「リゾートフィー(Resort Fee)」システムを採用しているホテルが多いので注意が必要。必ず支払い画面で有無を確認したい。これは、その設備やアメニティなどサービスを利用していない場合でもチェックアウト時に現地で請求、支払いが必要なのであらかじめ把握しておかないとトラブルの原因となる。


リゾートフィー

リゾートフィーの例

例えばオハナホテル リゾートの「オハナ ワイキキ イースト」及び「オハナ ワイキキ マリア」の場合、宿泊代金の他に「オハナ・ワイキキ・コネクション・フィー」という名称で、1泊1室あたり「$12.51(ハワイ州税金含む)」※2015年時点 が必要。

サービス内容は、インターネット接続(共用部でのWiFi、客室での優先接続)、ハワイローカル電話(オアフ島 マウイ島 ハワイ島 カウアイ島 モロカイ島 ラナイ)・アメリカ本土・カナダへの長距離電話の最初の15分無料、客室内のセーフティーボックス無料、コーヒーメーカー・紅茶のパック無料、ローカル新聞のコピーがフロントに用意、ナイロン製のリュックサックプレゼント、ワイキキトロリー無料、館内フィットネスジム無料、割引クーポンブック提供などになっている。


通常の宿泊であれば宿泊費に込みのサービスが多いため、納得できないゲストも多いが、元々必要な費用として考えておく必要がある。「ハレクラニ」や「トランプ ワイキキ」などの高級ホテルではこのシステムはないので、リゾートフィーの必要なホテルと必要でないホテルにこの料金を加えた価格の宿泊料金総額を比較してどちらが、リーズナブルか判断するようにしたい。ワイキキだけでなく、ハワイ島などの離島のホテルでもこのシステムが採用されている場合があるので、支払いページで必ず確認したほうがよい。