アメリカへの海外旅行 渡航準備 入出国手続き・税関・検疫 必要書類 ビザ ESTA取得

必要なパスポートの残存有効期間 帰国時まで有効なもの(入国時90日以上が望ましい)
ビザ(査証) 不要(90日以内の観光・商用目的の場合)※ESTAの取得が必要
無査証入国に必要なもの ESTA(電子渡航認証)の取得、出国用航空券が必要
出入国書類 該当者のみ税関申告書(APC端末での申告も可能)
通関(現金持ち込み) アメリカ入国時:1万USDまで(外貨・現地通貨)
通関(持ち込み品・所持) 紙巻タバコ200本(10箱)まで、酒1本1000mlまで 香水:2オンス(1オンスは約28ml)
通関(電子タバコ持ち込み) アメリカ合衆国への電子タバコの持ち込み規制は特になし 免税範囲は通常のたばこと同じ200本に相当する量まで
通関(現金持ち出し) アメリカ出国時:1万USDまで(外貨・現地通貨)
検疫 検疫検査は税関検査と同時に実施
検疫における持ち込み禁止品 果物類、野菜類、植物類、種物、食物、昆虫類、植物性産物、肉類、食肉加工品、動物、動物・野生生物製品(卵、肉エキスを含む食品も禁止)、病因体、細胞培養、巻貝類、土壌
入国審査 パスポートを入国審査官に提出、必要書類があれば提出し。滞在期間、渡米目的などを口頭で聞かれることが多い
出国審査 米国では出国審査はない

このホテルの予約・プラン検索